ご挨拶

「KWメンタルクリニック」は、向精神薬(西洋薬)処方は最小限にしていきたいという思いを念頭に置いているクリニックです。

KWのKは漢方(Kanpo)エキス製剤、Wは波動(Wave)機器利用を意味しており、これらをメインにした治療法を模索していきたいと考えて開業するに至りました。 必要時には向精神薬(西洋薬)の処方もいたしますがそれは最小限にして、漢方エキス(保険診療)や、波動発生装置(自費診療)等でカバーしていきたいと思っております。

KWメンタルクリニック
院長 松本功

心療方針

向精神薬(西洋薬)の多剤投与や大量投与及び副作用という問題は、依存性、耐性といった事だけでなく、患者様やその他の人々の認識不足などが絡みあって生じています。
向精神薬(西洋薬)を処方する際、いったん副作用が出てしまうと、それはもう元々の症状なのか副作用なのか、といった判断は困難になります。
当クリニックではそれらの問題を回避するために、向精神薬(西洋薬)の処方は最小限にしていきたいというスタンスです。その分の補完としての漢方エキス製剤や、波動機器等の保険適用以外の代替療法等様々な試みをしていく事によって癒しを提供して行きたいと考えています。

クリニックは癒しの場であり、それを妨げるものはなるべく避けなければいけません。
また患者様自身にも、症状の意味等を考えていってもらう事も重要だと思っています。
症状とは必然性があって生じている筈ですが、現代医学はそれをあまり考えずに対症療法に頼りがちです。
対症療法だけに頼りすぎてしまうと、結局のところ多剤投与や大量投与及び副作用等の問題に陥ってしまいます。
なるべくそうならないように、その症状がどうして生じているのか、患者様と共に探り、学んでいきたいと考えています。

クリニックは癒しの場であると同時に、学びの場にもなるように

略歴

兵庫医科大学卒業
都内医科大学脳神経外科医局員、都内精神科病院精神科勤務を経て、
令和3年4月、漢方(Kanpo)エキス製剤と波動(Wave)機器利用をメインとした
KWメンタルクリニックを開業

KWメンタルクリニック
診療科目
心療内科、精神科
電話番号
03-6456-1420
所在地
〒130-0012
東京都墨田区太平3丁目4-8 KOIKE Bld.6F
最寄駅
JR「錦糸町」駅北口より徒歩5分
東京メトロ「錦糸町」3番出口より徒歩4分
※牛丼屋(すき屋)の隣のビルです。

診療時間

休診日:日曜、祝日、月曜、木曜の午前
※受付開始は診療開始10分前から
※受付終了は診療終了30分前です
日祝
9:00~13:00
15:00~19:00